『THLツーコイン:大動脈弁狭窄症治療の到達点(2020年11月21日)』終了いたしました。

お知らせ

とても多くの皆様にご参加いただき、とても濃厚な2時間となりました 。ご参加くださった皆様、ご登壇いただきました先生方、誠にありがとうございました!
見逃した方へオンデマンド配信しております。<https://vimeo.com/ondemand/tokyoheartlab/>
『THLツーコイン:大動脈弁狭窄症治療の到達点』
企画担当:出雲昌樹、渡辺雄介、渡辺弘之
会期:2020年 11月21日(土) 15:00〜17:00
会場:zoomオンライン
【テーマと講師】
●「ペースメーカーを避けるためのウェットラボ」熊本大学 福井寿啓先生
●「ASで知っておくべき新ガイドライン」東京ベイ・浦安市川医療センター 渡辺弘之先生 (共催:株式会社フィリップスジャパン)
●「ドブタミン負荷・運動負荷」聖マリアンナ医科大学 出雲昌樹先生
●「CTによる石灰化診断」帝京大学 渡邊雄介先生
●「TAVRはSAVRに影響を与えている」東京ベイ・浦安市川医療センター 田端実先生(共催:日本メドトロニック株式会社)
●「【症例提示】ペースメーカーリスクを下げるTAVR」東海大学 大野洋平先生
●「【症例提示】ペースメーカーリスクを下げるSAVR」東京ベイ・浦安市川医療センター 田端実先生(共催:リヴァノヴァ株式会社)
【コメンテーター】
白井伸一先生 (小倉記念病院)
林田健太郎先生 (慶応大学)
【司会】
渡辺弘之先生 (東京ベイ・浦安市川医療センター)

メニュー
/*Pardot トラッキング*/