パネルディスカッション「本日の手術の振り返りと今後のMR治療について」【第11回 東京ハートラボ プログラム紹介】

東京ハートラボの2日間の最後を飾るのは、恒例のパネルディスカッションです。
今年も豪華パネリスト陣が登壇し、手術室Liveを振り返りながら徹底討論に華を咲かせます。
最後まで目が離せない熱いディスカッションの時間をどうぞお楽しみください!

<座長>
渡辺 弘之(東京ベイ・浦安市川医療センター 循環器内科)
芦原 京美(東京女子医科大学 循環器内科)

<パネリスト>
大北 裕(神戸大学大学院 医学研究科外科講座 心臓血管外科学)
岡田 行功(倫生会みどり病院 心臓弁膜症センター)
高梨 秀一郎(榊原記念病院 心臓血管外科)
夜久 均(京都府立医科大学大学院 医学研究科 心臓血管外科学)
高木 厚(埼玉県済生会川口総合病院 循環器内科)
大門 雅夫(東京大学医学部附属病院 検査部・循環器内科)
田中 信大(東京医科大学八王子医療センター 循環器内科)
林田 健太郎(慶應義塾大学医学部 循環器内科)
Rick A. Nishimura, M.D.(Cardiovascular Deseases, Mayo Clinic)

東京ハートラボ開催情報・参加申し込みはこちら
メニュー